成長ホルモンの分泌を正常にするために

成長ホルモンの分泌を正常にするために

成長ホルモンを正常に分泌させるにはバランスの良い食事と適度な運動、そしてたっぷりと睡眠をとることが大切と言われています。よって特別なことをする必要は無いのです。

 

成長ホルモンを作りだすのに必要とされるのはお肉やお魚などに含まれるタンパク質です。そして成長ホルモンが分泌されるのはほとんどが体を使って運動した後や、眠っている時だからです。よってお腹が空いたら食事を摂り、運動をして眠くなったら
しっかり眠るという人間の本来の生活を送っていれば良いのです。

 

しかし現代の人々はこのような規則正い生活をおくることが難しくなっています。食べ物が豊富にあることで好きなものばかりを食べ偏った食事になり、わざわざ動かなくても便利な車や電車などの移動手段もあるため運動不足になるのです。動かなければ疲れにくく、深い睡眠もとりづらくなります。このような不規則な生活を送っていると成長ホルモンも正常に分泌することは難しくなります。だから成長ホルモンを正しく分泌させたいのなら、規則正い生活を送ることが最も最適な手段と言えるでしょう。